上級ウェブ解析士認定講座 2022/10/13(木),10/27(木)

開催概要

2022/10/13(木),10/27(木)
14:00-16:00
オンライン開催分です

この講座について

上級ウェブ解析士とは
ウェブマーケティング、ウェブ解析に関する以下の応用知識を習得、データの正しい認識(読み取り)の基に、
クライアント及び社内経営陣(上長)説明・説得、新しい取り組み施策等以下の事業の成果に繋げる提案(コンサルティング)及び提案スキル向上(提案内容の付加価値化)を可能にすることを目指します。

 

実戦経験の必要性
「知っている」から「できる」へ
業務で重要なのは、実務ができるかどうかです。まず「やってみる」ことが重要で、実践を通して経験を積むことで、「できる」ことが増えていきます。
経験豊富なコンサルタントは経験を通して成功体験や失敗体験を経て、さらに成長をしている。成長過程の中で新しいスキルを習得しています。

上級ウェブ解析士認定講座は、知識、技術を習得しながら、同時に実践経験を得ることができるカリキュラムです。
デジタルマーケティングについて「知っている」から、「やってみる」を通して、できる自分になりませんか?


受験資格
ウェブ解析士協会正会員または法人会員のウェブ解析士認定者であることが必要です。

 

費用(税込)

88,000円

 

 

講師について

稲葉 修久(イナバ ノブヒサ)
RIコンサルティング株式会社(アールアイコンサルティング)代表取締役

 

プロフィール・経歴

大阪府出身
大学卒業後、臨床検査技師免許を取得。
総合病院、製薬・治験関連会社で検査業務に従事。人材系企業に転職後ウェブマーケティングに携わる。
2011年に独立、翌年にRIコンサルティング株式会社を設立しウェブコンサルティング・教育研修・人材紹介事業を行う。

 

実務・講座研修実績

ウェブコンサルティング事業では、アクセス解析などのデータを活用した提案と施策の実行で企業のウェブ活用を支援する。
教育研修事業では、2017年度~ウェブ解析に関する講座を年間200回以上定期開催し、大学・専門学校・商工会議所での講義・セミナーも多数開催、
大阪府の職業能力開発校の講師として在職者向けのウェブ担当者育成研修も行う。

一般社団法人ウェブ解析士協会よりウェブ解析士の普及に貢献した講師として評価され2017年度 Evangelist of Kinkiを、
ウェブ解析士認定講座以外の講座も含み、講座開発、授業などで活躍した講師として2018年度 The Best Trainerを、
影響力の高い活躍を認められたウェブ解析士として2019年度 The Best Evangelistを受賞、
2019年度は海外(アジア/マレーシア・フィリピン)で登壇。

著書(共著/一部執筆協力)に「Googleデータスタジオによるレポート作成の教科書」(マイナビ出版)、「1週間でGoogleアナリティクス4の基礎が学べる本 (1週間で基礎が学べるシリーズ) 」(インプレス)、「ウェブ解析士2018年度公式テキスト」「自社サイトをコストで終わらせない為に(19)(26)(33)」「ウェブ解析士認定試験2019年問題集」がある。

 

保有資格
臨床検査技師
日本病院会認定 医療安全管理者
一般社団法人ウェブ解析士協会 ウェブ解析士マスター
一般社団法人ウェブ解析士協会 チーフSNSマネージャー

 

 

合格までの流れ

上級ウェブ解析士認定講座は2回のオンライン講座出席、事前課題・中間課題・修了レポートの提出が必須です。

1日目のオンラインでの講座前に事前課題の作成が必要ですので、
前後のスケジュールなど余裕を持って受講ください。

 

 

 

  • [Day1] 2022年10月13日(木) 14:00〜16:00
  • [Day2] 2022年10月27日(木) 14:00〜16:00
  • Zoom
主催者
RIコンサルティング株式会社
講師
稲葉 修久
定員
10名
費用
88,000円(税込)
会員ログイン

お申し込みには会員ログインが必要です。